【公園】いこいの市民パーク

公園
スポンサーリンク

はじめに

休日、子供を連れて公園に行くようにしています。
今回訪れたのは宜野湾市の「いこいの市民パーク」です。

基本情報

いこいの市民パーク 1

名前  :いこいの市民パーク
住所  :沖縄県宜野湾市宜野湾1丁目16-13
開閉時間:6:00~22:00
駐車場 :あり
電話  :098-943-9607

遊具がいっぱいあって人気の公園です。
今回はこちらのご紹介。

いこいの市民パーク 2

入口から入った少し先に案内図があります。
地図の右端が出入り口。左に進んでいくのですが
かなり広いですね。

遊具紹介

いこいの市民パーク 3

フィットネス器具。
遊具場に行く前にここでストレッチできます!

いこいの市民パーク 4

先を歩いていくと道が二手に分かれます。
右が遊戯広場、左が幼児広場になります。

いこいの市民パーク 5

まずは遊戯広場からご紹介。長いすべり台です。
角度はついているのですが、手を使わないと
滑れないんですよね。安全設計なんでしょう。

いこいの市民パーク 6

おなじみのターザンロープです。
ただ、地面に降りるときの高さが結構あるのと、
下に柔らかいマットがないので、幼児は厳しいかも。

最近はこういう遊具には柔らかいマットも
セットであるのですが、珍しいですね。。

いこいの市民パーク 7

ちょっとした滑り台があり、
お子さんが集まっていることが多いところです。

いこいの市民パーク 8

すぐ近くにブランコもありますよ~。

いこいの市民パーク 9

広場から離れたところにバスケットなど、
スポーツができる場所もあります。

いこいの市民パーク 10

続いて、幼児広場をご紹介していきます。

いこいの市民パーク 11

シーソーです。
この日、雨上がり直後なので水浸しでした。。

いこいの市民パーク 12

ゆらゆら揺れるブランコです。
一つだけ、揺らすとギコギコうるさいやつがあります。
気になる人は他のブランコを使いましょう。

いこいの市民パーク 13

雲梯です。結構な高さがありますよ。
小学校2年生くらいから利用できる感じでしょうか?

いこいの市民パーク 14

座ってグイングインして遊ぶやつ。
うちの子は最初は楽しく遊んでくれますが、
すぐに「もういいや」となります。。もっと遊んでほしい。

いこいの市民パーク 15

足ツボにきく地獄の道。
最後まで歩き切るのは私は無理です。

いこいの市民パーク 16

うちの子はこのすべり台を
「パンダのすべり台」と呼んでいます。
良い感じの傾斜で子供に大人気です。
全体的に見た感じ、このすべり台が人気ナンバーワンです。

いこいの市民パークの紹介は以上です!